生活に役立つ情報・旬な話題・オススメの物を紹介♪

QuickPick infomation

生活

食事中に汗!?代謝をあげて健康的なダイエットに成功した私の事例!

更新日:

ダイエットをした女性のお腹

食事中に汗が噴き出る…3つのことを続けていたらいつの間にかそんな体になっていました。

「痩せたい!痩せたい!」と叫んでいるあなた。ダイエットをする前にダイエットができる体になっていますか?

それこそ代謝が良くなかったら一度落ちてもすぐリバウンドしてしまいますよ。

これから私が実際にやっていた代謝アップ方法をご紹介させていただきます。私は実際にこれで痩せました。これを読んで今日から健康的なダイエットを始めましょう!

スポンサーリンク

代謝とは?

「そもそも代謝ってなに?」って感じですよね。

ダイエットに必要な基礎代謝。簡単にいうと、何もしていなくても勝手にカロリー消費するエネルギーのことです。

代謝が良ければいっぱいご飯食べてても、太りません。

代謝が悪い人は食べた分だけ身になってしまいます。

それなら代謝をあげて、ご飯もしっかり食べれたほうが良いですよね!そのための具体的な方法を次から説明していきます。

 

代謝を上げるために①毎日お白湯を飲む!

コップに入った水

基礎代謝をあげる為には、まず体温をあげることです。体温が上がるとリンパの流れも良くなり、ホルモンの動きなども活発になるので代謝があがるそうです。私は平熱が35度でした。ということはダイエットできる体ではないですよね。

お白湯は胃腸をとても温めてくれます。昔から「お腹は冷やさないように」と言われてたけど意味がわかりませんでしたが、お白湯飲むことで体がポカポカするのがわかりました。体の中からしっかり温めてあげましょう。

 

代謝を上げるために②腹巻きブームにのっちゃって!

昔は『ハラマキ』っていうと分厚くておしゃれな感じもないイメージでしたが、最近はとても使いやすく、かわいいものが多いですよね。

このハラマキ!!ほんとによいです!温かいです!お腹守ってくれます‼

先ほどのお白湯じゃないですが、代謝をあげる為にしっかりお腹を温めてほしいんです。

最初は私もすごく抵抗ありました。「なんかハラマキの上に洋服着たら動きにくくなりそう」とか、「一枚増やしたところで温かくならないだろう」とか…今では否定してごめんなさいって感じになってます!洋服の隙間から入る寒さから確実に守ってくれてますよ!

以前に比べて店頭にもけっこうハラマキ売ってます。お気に入りの1枚を探してみましょう。

 

代謝を上げるために③電車から自転車へ!

スポーツ自転車に乗る女性

やっぱり欠かせないのが定期的な運動です。筋肉を鍛えることで代謝アップにつながります。一気にやると大変です。体にあまり負担かけずに少しずつにしましょう。

私は電車通勤をやめ、自転車で通勤するようにしました。スポーツジムに行って運動する時間もなかったし、あまり行きたくもなかったので…。

だから生活の一部に運動を取り入れました。通える距離だからできたんです。といっても片道30分くらいでしたね。夏なんか仕事する前から汗びっしょりになってました。

もし通勤手段を変えられない場合は、電車乗るときエレベーター使っていたのを階段にしたり、いつも車で行くところを歩きにしてみたり、出来る範囲やってみてください。

 

代謝をあげる方法について ‐まとめ‐

1.  毎日お白湯を飲む (体温を上げましょう!)

2.  腹巻きをしましょう (お腹を守りましょう!)

3.  電車から自転車へ (定期的な運動を!)

この3つを毎日欠かさずやりました。(自転車通勤に関しては、雨の日はお休みでした。)

そうすると、1年かからないくらいで体温が36度になったんですよ!これにはほんとにびっくりでした!「小さい頃からずっと35度だったのに!すごい!」って自分でも思っちゃいました。

そして、代謝があがったなと感じるようになったのが、食事中に額や腕から汗が出るようになったことです。

で、「そういえば最近食べてるのに体の重さ変わらないな」と思って体重計に乗ってみたんですよ。

そしたら、マイナス3キロ痩せてました!他にはダイエットらしいことを何にもしていないのにびっくりでした。

さらに、代謝あがるだけで、お肌の調子もものすごく良いですよ。

あなたもダイエットをする前に、まずは代謝アップを目指しましょう。

 

-生活

Copyright© QuickPick infomation , 2018 AllRights Reserved.