生活に役立つ情報・旬な話題・オススメの物を紹介♪

QuickPick infomation

0歳 1歳

赤ちゃんが笑う動画や音楽5選!うちの子が本当に笑ったのはコレ!

更新日:

笑った顔の赤ちゃん

赤ちゃんが自分の意志で笑うようになると「もっと笑わせたいな」「うちの子の爆笑が見たい!」と親なら思うものですよね。

そんなお父さんお母さんの欲求を満たすべく、うちの娘が赤ちゃんの時に笑った鉄板ネタをご紹介します。

この動画を赤ちゃんに見せれば、ゲラゲラ笑う姿が見られるかもしれませんよ!

スポンサーリンク

赤ちゃんが笑う動画①「エグスプロージョン」

失礼かもしれませんが、ちょっといまさら感がありますよね(笑)

でもうちの娘は大爆笑でした!確か生後6ヶ月頃に見せたと思います。

特に好きなのは「本能寺の変」と「島原の乱」ですね。

見せたキッカケは、私がテレビで見て気になってyoutubeを開いたときでした。そのときたまたまパソコンの近くに娘がいたんですが、脇から覗いて大笑いしていましたよ。

つかまり立ちができるようになってからは、おしりを振って一緒に踊っていました。

まさか芸人さん(?)のダンスネタで笑うなんて思っていなかったのでビックリしましたね。

ただ私自身、ロバートとか2700とかRGとかが大好きなのできっと好みが似たんですね。

おなかの中にいた頃に笑い声とともに聞いていて、影響を受けたのかもしれません。

 

赤ちゃんが笑う動画②「ふなっしー」

すみません、これもちょっといまさら感出てますね(笑)

現在1歳10か月の娘が「赤ちゃん」と言える0歳の頃に目にしていたものなので、こんな感じになっています。

まだ動画が見られるので許してくださいね。(見れてますよね?)

なんか黄色いものがつぶれたり飛び跳ねたりしていておもしろいと感じたみたいです。

さらにあの声が、印象的ですよね。

 

以前マンガの読めるアプリのCMに、ふなっしーが出ていました。

そのアプリのキャラクターの犬と一緒にバンドを組んでる設定のものだったのですが、それがテレビで流れると娘はガン見でしたよ。「あっはー」と声を出して笑っていましたね。

テレビに背を向けていても、CMが流れれば「やってるよ!」と夫婦でよく娘に教えたものです。喜んで笑っている娘を見るのが私達も楽しかったです。

 

赤ちゃんが笑う動画③「ムーニーちゃん」

これは私が体験したものではありませんが、私のママ友や子育て支援センターで使っているお母さんが何人かいたのでご紹介します。

あの紙おむつムーニーのキャラクター「ムーニーちゃん」が出てくる動画です。内容は、歌と踊りですね。

私は娘の赤ちゃん時代に見せたことがないので確かとは言えませんが、私の周りの子供には効果があったそうですよ。「泣いたらスマホで見せている」と言っていたママ友もいましたね。

私はその頃エグスプロージョンにお世話になっていたので、浮気するつもりはサラサラありませんでした(笑)

でも、「ムーニーちゃん」と合う子は多いみたいなので、見せてみるのはいいかもしれません。

 


赤ちゃんが笑う動画④「ワッキーの赤ちゃんが笑うてっぱん動画」

これも私の娘には直接見せていないのですが、ほとんど同じことをして大笑いしていたのでご紹介します。

私や主人がこのワッキーと同じように『顔を叩いて舌を出す』という顔遊びをすると、娘はケラケラ笑っていましたよ。

なのでこの動画でも効果があると思います。

コメント欄には「泣いた!」という声が多いですが、笑う子もいるみたいですよ。

ただワッキーの顔がね...ちょっと濃ゆいんですよね... 赤ちゃんにワッキーは刺激が強すぎるのかな(笑)

 

赤ちゃんが笑う音「美少女が鼻をかむ立体音響」

これも同じことをやって娘が笑っていたのでご紹介します。まだ生後3ヶ月頃だったと思います。

娘の初めての爆笑だったのでとても印象に残っていますね。

 

私が鼻をかんだら、娘が大笑いしました。

そのとき娘はバウンサーに乗っていたのですが、ユッサユッサ揺らすほどに、まるで笑い袋のような声で笑っていたんです。

特に鼻から息を出してティッシュで鼻をトントントンと叩いて、鼻息の音がかわるところで爆笑でした。

 

まだ視力も完全にクリアになっていない時期なので、恐らく音に反応したんだと思います。

この動画の30秒くらいから聞いてもらうとわかりやすいです。

「フェチ」とかいうワードが出てきますが、変な動画じゃありませんよ(笑)

音だけなので動画の意味がないかもしれないですが、娘はこの音にハマっていたみたいなので試してみる価値はあると思います。

 

赤ちゃんが笑う動画について -まとめ-

今回は実際にうちの娘が笑っていた鉄板ネタと、同じような状況の動画をご紹介しました。

娘の好みが全面に出た記事になりましたが、私が思うにクセはそんなに強くないと思います。

なので、同じものを気に入ってくれる赤ちゃんもいるんじゃないかなと思いますね。いてくれたら嬉しいです。

 

赤ちゃんがもし動画を見て大笑いしたら、ぜひ赤ちゃんを映像に収めてください。

私は映像に収めるために、ビデオカメラ片手に鼻をかんでいましたよ!

赤ちゃんが笑っている映像は何回見ても飽きない『あなたの宝物』になるハズです。

ぜひ何回も試して、『赤ちゃんのお気に入りの動画』を見つけてみてくださいね。

 

アドセンス 記事下

アドセンス 記事下

いいね

-0歳, 1歳
-,

Copyright© QuickPick infomation , 2018 AllRights Reserved.