生活に役立つ情報・旬な話題・オススメの物を紹介♪

QuickPick infomation

エンタメ

プロレスの歴史や選手が学べる!有田と週刊プロレスとが面白い!

更新日:

先日結婚発表をされたくりぃむしちゅーの有田哲平さんですが、2016年11月23日から、Amazonプライムビデオ限定で新番組が始まったのをご存じでしょうか?

その名も「有田と週刊プロレスと」です。

私はプロレスが好きなのでもちろん見たのですが、まだ見たことがないという人のために番組の説明をしていきましょう。

スポンサーリンク

「有田と週刊プロレスと」の出演者は?

「有田と週刊プロレスと」の出演は2名です。

  • くりぃむしちゅー 有田哲平
  • 倉持明日香(元AKB48)

さらに、毎回ゲストが出演されるようですね。

 

有田さんのプロレス好きは有名ですよね。テレビでもよくプロレスラーのモノマネをされていますし、プロレス好きを公言されています。

では、倉持明日香さんはどうでしょうか?

実は倉持さんもプロレスがかなり好きなようです。小橋健太さんが特に好きなようで、小橋さんのことを「神のような存在」と語っています。

また、ご本人との交流もあるようで、倉持さんがAKB48を卒業する際の公演には、小橋さんがAKB劇場に足を運んでいたようですよ。

こちらがその時のtwitterです。

また、倉持さんのtwitterにもプロレスに関するツイートが多数見られます。

かなりのプロレス愛が伝わってきますね。

https://twitter.com/asuka_k911/status/764484755521843201

https://twitter.com/asuka_k911/status/787138396439228416

https://twitter.com/asuka_k911/status/797701473219919872

また、今回の番組開始時のツイートはこちらです。

 

「有田と週刊プロレスと」内容と1話感想

それでは番組の内容を説明していきましょう。

といっても内容は、有田さんが1冊の「週刊プロレス」を渡されて、それに基づいて話しをするだけです。

ちなみに有田さんは事前に何も聞かされておらず、番組スタート時にその回に話をする週刊プロレスを受け取ります。それだけでもすごい量のプロレスの知識が入っていることがわかりますね。

番組の中で有田さん本人が語っていましたが、「プロレス歴は40年」「週刊プロレスは第1号から買い続けている」そうです。そんな人いるんですね。それだけでも尊敬してしまいます。

 

ここまでの説明だと、「プロレスの知識に詳しくない人は付いていけないんじゃないの?」と思うかもしれません。

しかし、今回のゲストもプロレスの知識が全くないピースの綾部さんでした。

なので、有田さんが綾部さんに対して、週刊プロレスを基にしながら歴史や選手を説明していく形になっていましたね。プロレス初心者の方も綾部さんと同じようにプロレスを学びながら楽しむことができると思いますよ。

 

また、第1回目の話は週刊プロレス1995年10月24日の号でした。

内容は「10.9 東京ドーム 新日本プロレス対UWFインターナショナル全面戦争」のときの話ですね。このときの説明を歴史や背景を語りながら、さらにモノマネを交えながら有田さんが話してくれます。

ちなみに話は「力道山」からスタートしていました。今、力道山からプロレスを体系的にしっかり説明できる人は少ないのではないでしょうか。私もあやふやな知識しかなかったので、この番組を見てプロレスの流れをしっかりと理解することができましたよ。

さらに、話は第1回で収まりきらず、第2回目も同じ内容でしたね。

有田さんの高田や長州、佐々木健介のモノマネは何回見ても最高でした。

 

「有田と週刊プロレスと」はAmazonプライムビデオ限定です

『有田と週刊プロレスと』はAmazonプライム会員限定配信です。なのでプライム会員ならすぐに見ることができますよ。

また、まだ会員でない方でも、無料登録をすれば30日間プライムビデオを見ることができます。

もちろん『有田と週刊プロレスと』も見ることができるので、無料体験期間がある今のうちに登録してみてくださいね。

 

第3回は今の新日本プロレスの流れがわかる!

ちょっとネタバレになってしまうかもしれませんが、第3回のテーマは「オカダカズチカ選手が初めてIWGPのベルトを巻いたときの話」です。

この回は今の新日本プロレスの流れがわかるので、こちらもオススメですね。

棚橋、中邑、オカダの3トップの話がメインですが、それに加えてユークス体制からブシロード体制に変わるところの話なんかもしてくれるので、他のプロレス番組より深いところを知ることができますよ。

最近プロレスに興味を持ち始めた人にも、この回はぜひ見てほしいですね。

エアギターや滾る話もありますよ。

特報「やるんですか?やるんですよね?やっぱりやるんですよね!?」

 

 

-エンタメ
-

Copyright© QuickPick infomation , 2018 AllRights Reserved.