生活に役立つ情報・旬な話題・オススメの物を紹介♪

QuickPick infomation

子育て 結婚

Amazonプライムの家族会員は本当にお得?登録方法やメリットまとめ

更新日:

Amazonプライム家族会員でできること

Amazonプライムの家族会員になると、別料金がかからずにプライム特典の一部を利用できてお得ですよね。

しかし、「何ができて何ができないのか?」「家族のメリットは何なのか?」がわかりにくくて登録するのを迷ってしまうかもしれません。

そこで今回は、『Amazonプライムの家族会員で利用できるサービスや登録方法について』ご紹介していきます。

内容をしっかり把握し、納得してサービスを利用できるようにしましょう!

スポンサーリンク

Amazonプライムの家族会員でできること

Amazonプライムの家族会員の機能は、同居している家族2人まで登録して利用が可能です。

まずは、現在(2018年3月)の『Amazonプライム会員の特典』と『Amazonプライム家族会員の特典』についてまとめておきます。

その後で「家族会員ができること」について1つずつ説明していきますよ。

時期によっては利用できる特典が異なる場合もありますので、利用前には公式ページも確認してくださいね。

Amazonプライムの特典

  • お急ぎ便・日時指定便が無料
  • プライムビデオ
  • Prime Music
  • Prime Reading
  • Kindleオーナーライブラリー
  • プライムフォト
  • Amazonファミリー
  • Amazonパントリー
  • Amazonフレッシュ(別料金)
  • プライム会員限定先行タイムセール など

Amazonプライムに登録するとこれらの機能が使い放題です。

すべての機能が1か月あたり300円ちょっとで利用できるので、かなりお得ですよね。

それぞれの具体的な内容や利用料金については、Amazonプライムの公式ページを確認してくださいね。

 

Amazonプライム家族会員の特典

  • お急ぎ便・日時指定便が無料
  • Amazonパントリー
  • Amazonフレッシュ
  • プライム会員限定先行タイムセール

配送オプションが無料

注文金額が2,001円以下 350円
お急ぎ便  (3日以内) 360円
当日お急ぎ便 514円
日時指定便 360円

Amazonで商品を購入すると、一般会員の場合上記のような配送料(税込)がかかります。

Amazonプライムの家族会員あれば、これらがすべて無料で利用できますよ。

配送料が無料だと、ちょっとした物でも気軽に買いやすいですね。

 

私がよく使うのは「日時指定便」です。

不在配達のときの運送会社とのやり取りはとても面倒くさいですよね。日時を指定して配達してもらうことで、この面倒くささを解消することができますよ。

配達地域や在庫状況などによって全ての商品が希望通りにはいきませんが、利用しやすい特典だと思います。

[Amazonヘルプ:配送料について

 

Amazonパントリーで買い物の幅が広がる

Amazonプライム家族会員の特典2

Amazonパントリーは、ネットショップだとまとめ買いしかできないようなものも1個から購入することができます

また、たくさんの種類の買い物をしても1箱にまとめて配送してくれるので、受け取りや管理がしやすくなりますね。

1箱当たり390円の手数料がかかりますが、「クーポンの配布」や「在庫一斉セール」なども頻繁にされていてお得に買い物ができますよ。

 

Amazonフレッシュでスーパーのように買い物できる

Amazonフレッシュは、生鮮食品やお酒、日用品などを最短で当日か翌日に配達してくれるサービスです。

対象商品は野菜・肉・お魚・パン・アイス・調味料・冷凍食品など、書ききれないぐらいのアイテムが扱われていますよ。

詳しくはAmazonフレッシュの公式ページを確認してみてください。見ているだけでも楽しくなってきますね。

 

ただし、Amazonフレッシュには2つの利用条件があります。

・月額500円の利用料がかかる

・配送対象地域でしか利用できない

利用可能な地域かどうかは、公式ページで郵便番号を入力すれば確認することができますよ。

 

また、今だけ『30日間無料お試し』『初回限定3,000円クーポンプレゼント』のキャンペーンが行われています。

まだ利用したことない人なら、かなりお得にお試ししてみることができますよ。

クーポンの配布は2018年5月31日までです。1度利用してみて便利さを体感してみましょう。

 

プライム会員限定セールでお得に買い物できる

家族会員の方も『プライム会員限定タイムセール』に参加することができます。

一般会員より30分早く参加できるので、お得に買い物ができますよ。

タイムセールの商品は数量限定なので、人気アイテムだとこの時間で売り切れてしまうことも多いです。忘れないようにするにはウォッチリストやメールマガジンを利用しましょう。

タイムセールの公式ページにはお得な情報がまとまって掲載されていますよ。

 

また、家族会員ならAmazon関連の『Kindle』や『Fireタブレット』といった端末も、割引価格で購入することができます。

「コスパが高い!」と評判のFireタブレットなら、今のところ全種類常に4,000円割引です!

タブレットは1つあると様々な使い方ができて便利なので、この割引はありがたいですね。

 

Amazonプライムの家族会員でできないこと

  • プライムビデオ
  • Prime Music
  • Prime Reading
  • Kindleオーナーライブラリー
  • プライムフォト

家族会員は利用できる機能が制限されているので、Amazonプライム特典のすべてが使えるわけではありません

上記の機能は利用できないので注意しましょう。

 

特に、プライムビデオやプライムミュージックをメインで使いたい方も多いと思います。

利用する場合は「年会費3,900円」か「月会費400円」でAmazonプライム会員に登録しなければいけませんよ。

まずは無料お試しで家族会員との違いを確認してみましょう。

 

Amazonプライム家族会員の疑問まとめ

リビングでくつろぐ家族

Amazonプライムの家族会員について説明してきましたが、よくわからないことも多いと思います。

そこで疑問になりそうな点をまとめてみました。

気になった項目を確認してくださいね。

 

別居していても登録できる?

「仕事の都合で夫が単身赴任しているけど登録できる?」

「子供が大学に通うために一人暮らししているけど家族会員になれるの?」

と、家族の方が別居している場合がありますね。

この場合、残念ながらAmazonプライムの家族会員には登録できません

家族会員の利用条件に『同居のご家族2人まで』という記載があるので、これを満たしていませんね。

 

買い物の支払いは別?

「家族会員が買い物をした場合、支払いは誰がするの?」

家族会員の場合、『家族会員の方専用のアカウント』を1人1つ持つことができるので、支払いは買い物をした家族会員の方本人が行います

請求がプライム会員の方に行くことはありませんよ。

 

購入履歴は他の会員にばれる?

「買い物をした内容は他の家族にバレたくない!」

家族会員の方も1人1個専用のアカウントを持つことができるので、購入履歴が他の人にばれることはありません。

安心していろんな買い物を楽しみましょう!

 

Amazonファミリーとは違うの?

名前は似ているかもしれませんが、『Amazonプライムの家族会員』と『Amazonファミリー』は全くの別物です。

Amazonファミリーは子育て家族を応援するサービスのことですよ。

詳しくはこちらにまとめていますので、気になったらみてみてくださいね。

参考Amazonファミリーは登録だけでもお得!料金やメリットを簡単解説

 

Amazonプライム家族会員の登録方法

【家族会員の登録方法】

1.アカウントサービスからAmazonプライムの会員情報にアクセスする

2.『プライム特典を共有する』をクリックする

3.プライム会員の方の誕生日と招待したい家族の情報を入力する

4.招待した家族の方にメールが届くので登録手続きをする

 

1.アカウントサービスから会員情報にアクセス

それではAmazonプライムの家族会員の登録方法をお伝えします。

まずはAmazonプライム会員の方のアカウントサービスから『会員情報』にアクセスしてください。

こちらからも飛べますが、わからなければ画像を参考にしてくださいね。

amazonアカウントサービス

Amazonアカウントサービス2

 

2.「プライム特典を共有する」をクリック

一番下にある「プライム特典を共有する」をクリックしてください。

amazonプライム特典を共有する

3.必要な情報を入力する

タブをクリックすると入力画面が出てくるので、必要事項をすべて記入しましょう。

誕生日は家族である確認として入力する必要がありますよ。

 

4.招待された家族の方が登録手続きをする

届いたメールから招待された家族の方が登録手続きを行って登録完了です。

不明な点があれば「Amazonプライム家族会員を登録する」のヘルプを参考にしてくださいね。

家族会員の方の追加や変更の方法も、このヘルプに記載してありますよ。

 

 

まとめ:私のおすすめはAmazonプライムの無料登録から!

今回は『Amazonプライムの家族会員でできることとできないこと』についてご紹介してきました。

家族会員はメリットもありますが、利用できない機能も多くてお得かどうかがわかりにくいですよね。

そこで、私のおすすめは「まずAmazonプライムの無料登録をしてみる」ということですね。

 

家族会員では利用できないAmazonプライムの特典も使ってみて、自分には何の機能が必要かを確認しましょう。

もし、必要なさそうならお試し期間内にキャンセルすれば、追加料金はかかりませんよ。

無料お試し期間は30日あるので、十分確認することができますね。

必要な特典を体験してみて、家族会員かプライム会員かを決めるのがいいと思いますよ。

 

amazonファミリーの使い方
Amazonファミリーは登録だけでもお得!料金やメリットを簡単解説

Amazonファミリーはベビー用品が安く買えたり、様々なメリットがあるお得なサービスです。 しかし、 ...

続きを見る

-子育て, 結婚
-

Copyright© QuickPick infomation , 2018 AllRights Reserved.